広島の松本金型株式会社はプラスチック射出成形品用金型の設計・製作をいたします。

電話でのお問い合わせはこちら TEL:082-433-2848

トップページ

会社案内

業務内容

アクセスマップ

お問合せ

会社案内

ごあいさつ

 

 

会社設立以来、当社は一貫してプラスチック製品の母体となるプラスチック金型を設計 製作をしてまいりました。
無から有を生ずるプラスチック用の金型製作は、物を生み出す為への創造と挑戦であります。
Quality(品質)Cost(価格)Delivery(納期)の基本ベースを基に、お客様のニーズにお応えすべく顧客視野に立たせて頂いた金型をご提供させて頂きながら積極先進の精神にて今日まで確実な一歩一歩を積み重ねてまいりました。
新製造技術の分野から、金型構造及びその押し出し・抜き取り方法での特許取得(特許第4494437号)は、終わりなき金型製造技術の創造と挑戦のあかしであります。
私たちは、常に前を見据え、『新しい』を創造する事、いつもイノベーションでありたいと考えております。

代表取締役社長
松本 文治

 

松本金型では、金型を納入する前にトライをして、お客様のスムースな量産立上げをサポートします。

会社PR

プラスチック射出成形品用金型の設計・製作をしています。
部品図と使用機械の仕様より、お客様のQ・C・Dをサポートする金型を提供致します。
スタッフ一同お客様のご期待に応えるべく技術の向上に邁進しています。

主要製品

プラスチック射出成形用金型

主要設備

  • 立型マシニングセンター:MC5VA型 2台
  • フライス:NCフライス他 8台
  • 放電加工機:NC放電加工機他 3台
  • 射出成型機:JSW J450AD−1400HX他 3台
  • その他:ラジアルボール盤、タレット旋盤、研削盤他 5台

保有技術

1.部品図より金型構想、組立図、詳細設計を致します。

*I102 金属・機械関連技術>設計・開発技術>機構設計

2.最適な加工工程を設定し、Q・C・Dを保証します。

*I105 金属・機械関連技術>設計・開発技術>工程設計

3.1,000×600mmの加工物の切削が出来ます。

*I20801 金属・機械関連技術>プロセス技術>除去加工>切削

4.1,000×600mmの加工物の研削が出来ます。

*I20802 金属・機械関連技術>プロセス技術>除去加工>研削

5.1,000×600×600mmの複雑形状物の加工が出来ます。

*I20902 金属・機械関連技術>プロセス技術>特殊加工

6.射出成形機でトライ加工を行い、金型機能と製品精度の確認を行います。

*E20401 化学工業関連技術>プロセス技術>加工>射出成形

7.NC機械のオペレート技術を保有しています。

*I30703 金属・機械関連技術>管理・制御技術>自動化>NC

その他保有技術

  • 研磨 *I20803
  • ガス溶接 *I20203
  • アーク溶接 *I20204

受注形態

  • 図面
  • CAD(2D)
  • CAD(3D)
  • 仕様書

会社名

松本金型株式会社

代表者名

松本 文治

設立年月日

昭和51年9月

資本金

1,000万円

従業員数

26人

郵便番号

739-0265

本社住所

東広島市志和町大字冠283

電話番号

082-433-2848

FAX番号

082-433-3028

E-Mail

matsumoto_co@matsumotokanagata.jp

主要取引先

ダイキョウ・ニシカワ(株)デック(株)宮川化成工業(株)   ピップ(株)

協力会社

亞珍金型(株)

採用情報

設備について

親感触耳かきみみごこち

新感覚舌ブラシ したつつみ

みみごこちピュア

使いやす〜い舌ブラシ

使いやす〜い舌ブラシ

■電話でのお問合せはこちらTEL:082-433-2848■メールでのお問合せはこちら mm-in@mx7.mesh.ne.jp

松本金型株式会社
〒739-0265 広島県東広島市志和町大字冠283番地 TEL:082-433-2848 FAX:082-433-3028